プロフィール

HENTENNA PROJECT(ヘンテナプロジェクト)とは?

世の中の変わったこと・おもしろそうなことにアンテナを張り、情報を発信していくユニットとして2011年の暮れに結成しました。といっても所属は私ひとりですが…。このユニットでは、高杉晋作の辞世の句と言われている「おもしろき こともなき世を おもしろく」をモットーに活動しています。

モノに満ちたこの時代、おもしろいことなんて何もありやしないと嘆いている人でいっぱいですが、おもしろいことはそもそも簡単に転がってはいません。自分から探しにいかないといけないんです。人生をおもしろくするもつまらなくするも、自分次第。少しでも「生きていくこと」を楽しくするために、実はたくさん世の中に溢れている「おもしろいこと」を見つけだし、発信し、共有し、広げていきます。

一度きりの人生を楽しく生きましょう!

ヘンテナ

neme : Seiya Fuchigami

Mail : seiya1225@gmail.com

Facebook : https://www.facebook.com/seiya.fuchigami

Twitter : @hentenna_p

Amazonのほしいものリストを公開しています。読み終わった本などがありましたら、ぜひ私に譲ってください。レビューを書かせていただきます!

ヘンテナブログを書き始めた理由

このホームページの前身・ヘンテナブログ(http://hentenna.hatenablog.com/)で、「ヘンテナブログを書き始め理由」についての記事を公開していました。これはヘンテナという変な名前のを冠にした理由や、情報発信を始めた理由について聞かれることが多くなったために書いたものですが、大筋はこのホームページ作成に至る経緯と同じですので、下に丸々引用しておきます。読んで興味をもっていただけましたら幸いです。

2014年7月6日

—–以下引用—–

元記事タイトル:ヘンテナプロジェクトがやってるヘンテナブログの『ヘンテナ』って、何?

URL : http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

私がヘンテナブログを書き始めた理由

ヘンテナブログを書き始めて早1年と3ヶ月。

書いた記事は220記事を超え、1月にプロブロガーのイケダハヤトさんにインタビューさせていただき、直接アドバイスを頂いてからは毎日更新を続けられるようになりました。最近では、1日3記事アップすることもできるようになりました。

もちろんただ書けばいいというわけではありませんが、『更新されないブログは誰も読まない』というのは当然ですね。私なら閲覧を止めると思います。

ここまで続けてきてふと、私がこのブログを始めるにいたったきっかけについて、語ってこなかったことを思い出しました。そこで、今回は『私がヘンテナブログを書き始めた理由』について書いてみようと思います。

そもそも、『ヘンテナ』ってなに?

何気に一番よく聞かれるのがこれです。

そもそもの私が個人でやっている事業が「ヘンテナプロジェクト」という名前で、そこで運営しているブログなのでヘンテナブログとシンプルに名付けたわけですが、じゃあその「ヘンテナ」ってなんなのよ?となるのは、まぁ当たり前ですね。

実は当プロジェクトは、もともとアンテナプロジェクトという名前で企画立案していました。しかし、「アンテナ」というコトバはインターネットで検索すると山のようにヒットするのがわかります。私と同じようにプロジェクト名やサイト名、店舗名やサービス名と、幅広く使われるコトバなんですよね。単純にSEOの観点で不利である、と判断し名前を変えることにしたのですが、いろんなおもしろい出来事にアンテナを張るというニュアンスは、どうしても変えたくなかった。

そこでアンテナについて調べているときに、たまたま近似語で『ヘンテナ』というコトバを見つけました。

Wikiから少し引用させてもらいます。

ヘンテナ – Wikipedia

ヘンテナ (hentenna) とは、アンテナの種類の一つ。分類としては線状アンテナである。「変な(=風変わりな)アンテナ」と言うところからこの名前が付けられているが、後付けでシミュレーションもされており、単なる変なアンテナではない。

「何これ、面白いじゃん!」

この安直なネーミングにも心魅かれ、ヘンテナという名前を採用するに至りました。誰もがこの名前を聞いたときに思い浮かべるであろう「変なアンテナ…?」という想像がものの見事にヒットするという、ネーミングの時点で面白いというのが一番のきっかけですね。

ヘンテナというコトバの採用には、もうひとつの理由がある

実は、変なアンテナというネーミングの面白さ以外に、このコトバを採用した理由がもうひとつあります。

私が生涯で一番愛したロックバンド『GO!GO!7188』の名前を皆さんはご存知でしょうか?残念ながら2012年に惜しまれながら解散してしまったのですが、今でも私の中で不動の首位に居続けています。

※参考

GO!GO!7188 – Wikipedia

GO!GO!7188 OFFICIAL WEB SITE

そんなGO!GO!7188がリリースした音源に、「アンテナ」という名前のアルバムがあります。このアルバムは、GO!GO!7188ファンの中でも屈指の人気がある1枚なのですが、そのアルバムリリースツアーライブのタイトルが『ヘンテナツアー』だったんですね!

アンテナプロジェクトをヘンテナプロジェクトに名称変更したとき、なんだか懐かしい気分になったのを覚えています。なぜだろうと考えたそのとき、ふと目に入ったGO!GO!7188のアルバム『アンテナ』のジャケットを見て、ヘンテナツアーというライブ名を思い出し、「もうこれしかない!」と決断した次第なのです。

GO!GO!7188ヘンテナツアー09 | Skream! ライヴ・レポート 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

LIVElog/@ぴあ | ヘンテナ グルメツアー09

運命的なネーミング

「なんだ、ダジャレかよ」

と笑い飛ばされることもあります。私が思っているよりもダサいネーミングなのかもしれません。

しかし、この偶然のひらめきは私の背中を強く押してくれるものとなりました。

私の大好きなバンドに絡んだ名前をつけて仕事にできること。こんなに嬉しいことはなかなかありません。変わっているかもしれませんが、「ヘンテナ」という名前を聞いただけで微笑ましい気持ちになったり、楽しくなったりするんです。

そう思えるものが普段の生活でいくつあるでしょうか?

見つけ出せて、私は幸せ者だと思っています。

まぁ、変なアンテナという意味での「ヘンテナ」はアマチュア無線業界では有名らしく、私のブログ名を見て「無線マニアだ!」と思う方は数知れず・・・。そういった方々には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。・・・なんて。

スポンサーリンク
スポンサードリンク