「 mind 」一覧

この変化の早い時代に、下積みに10年を費やすのは危険すぎる。

この変化の早い時代に、下積みに10年を費やすのは危険すぎる。

入社間もなく退職していく新入社員 ※この記事は2014年4月21日に掲載した同名の記事を編集したものです。 以下の記事を読みまし...

記事を読む

部下が飲み会に来ないのは、誘う上司に人間的な魅力がないから。

部下が飲み会に来ないのは、誘う上司に人間的な魅力がないから。

上司との酒は「金を払う残業」? ※この記事は2014年4月20日に掲載した同名の記事を編集したものです。 以下の記事を読みました...

記事を読む

子どもとコミュニケーションを取りながら行なう、本の読み聞かせ方。

子どもとコミュニケーションを取りながら行なう、本の読み聞かせ方。

絵本の『読み聞かせ方』 2013年07月25日 うちの奥さんの、子供への読み聞かせ方がすごい 不倒城さんのブログに、非常に...

記事を読む

ポップであることを恐れない。ミーハーに生きることを恐れない。

ポップであることを恐れない。ミーハーに生きることを恐れない。

POPでいることを恐れない 先日更新した川嶋あいさんのライブレポで、「あいさんには、POPでいることを恐れないでいて欲しいです。」とい...

記事を読む

その価値観は許されている。『正しい』んじゃない、ただ『許されている』だけだ。

その価値観は許されている。『正しい』んじゃない、ただ『許されている』だけだ。

「その価値観は許されている。だが、忘れるな。その価値観が正しいんじゃない。ただ許されているだけだ。ほかのあらゆる価値観、あらゆるエゴと同...

記事を読む

他人を「お前」呼ばわりする奴は、いったいどういう神経をしているのか。

他人を「お前」呼ばわりする奴は、いったいどういう神経をしているのか。

他人を「お前」呼ばわりする奴は、いったいどういう神経をしているのか 私は人を信用するかどうか判断基準のひとつとして、他人を「お前」呼ば...

記事を読む

「怒鳴ること」で人を操ろうとする愚かな人について

「怒鳴ること」で人を操ろうとする愚かな人について

デール・カーネギーの「人を動かす」を読んで 私がちょくちょく参加している読書会サークル”猫町倶楽部”。 最初の課題本は、デール・...

記事を読む

実体験から考える、リスクしかない「危険な組体操」の存在意義。

実体験から考える、リスクしかない「危険な組体操」の存在意義。

組体操の花形。ピラミッドにまつわるトラウマ この記事を読みました。 【緊急提言】組体操は,やめたほうがよい。子どものためにも,そ...

記事を読む

生徒に「殴れるものなら殴ってみろ」と言われたとき、教師はどうすればいいのか?

生徒に「殴れるものなら殴ってみろ」と言われたとき、教師はどうすればいいのか?

絶対に負けない駆け引き 噂で聞いたことはあったんです。いや、何かのマンガか小説を読んだのだったか。 学校で教師と生徒が口論してお...

記事を読む

映画『ハンナ・アーレント』思考できなくなると、平凡な人間が残虐行為に走る

映画『ハンナ・アーレント』思考できなくなると、平凡な人間が残虐行為に走る

アクト・オブ・キリングとハンナ・アーレント この映画を観たいと思ったのは、先日当ブログでも紹介した映画『アクト・オブ・キリング』につい...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサードリンク