「 mind/考える 」一覧

インタビューすると相手のことが好きになる現象に名前をつけたい

インタビューすると相手のことが好きになる現象に名前をつけたい

ここ1ヶ月の間に、いったい何人の人にインタビューさせてもらっただろう。ざっくり10人といったところか。スケジュール帳を開いて今後の予...

記事を読む

「文章の違和感に気づく能力」は教えられない

「文章の違和感に気づく能力」は教えられない

私にはライティングの師匠と呼べる人がいません。 スキルを学ぶスクールに通ったこともないですし、個人的に師事する誰かがいるわけで...

記事を読む

賛否両論あることが、なぜニュースになるのか

賛否両論あることが、なぜニュースになるのか

さんぴ‐りょうろん〔‐リヤウロン〕【賛否両論】 そのことについて、賛成と反対の両方の意見があること。特に、賛成論と反対論とで優劣のつか...

記事を読む

言葉を吟味するということ

言葉を吟味するということ

雑な言葉づかいは、受け手への暴力 言葉をていねいに扱わない人が苦手です。 やたら誤字脱字が多かったり、ガンガン表現を端折ったりと、伝...

記事を読む

飲みニケーションなんかやめて、メシニケーションでいいじゃない。

飲みニケーションなんかやめて、メシニケーションでいいじゃない。

酒は、関係性の増幅装置 もはや死語かと思いきや、案外ベンチャーやスタートアップといった「イマドキ」の企業で催されることの多い飲みニ...

記事を読む

「何でもいいから話せ」という暴力

「何でもいいから話せ」という暴力

私は人の話を聞いて理解するまでに時間のかかる人間です。内容を頭のなかで少しずつ噛み砕きながら、ひとつひとつ組み立ててようやく考えがまとまって...

記事を読む

幸せの基準を「他人の評価」に求めてはいけない、という話

幸せの基準を「他人の評価」に求めてはいけない、という話

下はかれこれ3年前に投稿されたツイートなのですが、久しぶりに目にし、思うところがあったのでご紹介します。 大好きなラーメン屋がネットで...

記事を読む

Facebookのタイムラインを消したら、人生が楽になった。

Facebookのタイムラインを消したら、人生が楽になった。

ひとり旅にでたり、ひたすら思索や読書にふけったり、思う存分好きなゲームやったりと、思うところあって、ここ最近自由に暮らしています。 ス...

記事を読む

西加奈子さんの「サラバ!」と出会い、やっと気づいた自分の「信じるもの」

西加奈子さんの「サラバ!」と出会い、やっと気づいた自分の「信じるもの」

ブログを止めて、失ったもの 今からちょうど一年前の、2015年7月7日。 TABI-LABOというメディアにジョインしたことで仕事が...

記事を読む

口汚いだけの人と毒舌家は違う。汚いだけの言葉遣いに存在価値はない。

口汚いだけの人と毒舌家は違う。汚いだけの言葉遣いに存在価値はない。

「俺、口が悪いから」なんていうのは言い訳に過ぎない 親の教育の賜物なのかそれとも接客業で磨いた腕前なのか、私はよく礼儀がなっていると言...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサードリンク