無料ブログサービスを使っている人は、モバイル環境でアダルト広告が出ていないかチェックした方がいい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

一般的な内容のブログにまで出てくるアダルト広告がウザい!

最近はだいぶ減ってきたと感じますが、無料ブログサービスを使って記事を書いている人のブログをスマートフォンで見ると、未だにアダルト広告が現れるのを時折見かけます。別にアダルト広告を否定するわけではないですが、まったくアダルト要素のないブログにこういった広告が表示されると、読む側としては辟易します。運営者は知っていて使い続けているんですかね?

▽こういう広告です(マイルドなのを選定しました)。

この件に関しては、私が大好きな『着ぐるみ追い剥ぎペンギン』というブログに昨年6月公開された以下の記事が詳しいので、気になる方は読んでみてください。このブログ、おもしろいのでオススメです。

自分のブログがモバイル環境でどう見えているか、確認することをオススメします。

着ぐるみ追い剥ぎペンギンさんがおっしゃるように、アダルトバナーが表示されているのをよく見かけるのは、FC2ブログとライブドアブログ、忍者に多い気がします。FC2はアダルトの巣窟でもあるので半ば納得ではありますが、中にはFC2ブログでもアダルト要素のないおもしろいブログはあります。しかもこういった広告はパソコン上では表示されないため、モバイルで更新を確認したりしなければ気づかないことも多いようですね。

スマートフォンで普段からブログを読んでいる者としては、電車に乗っているときに突然アダルト広告がデカデカと表示されてしまうと、何だか周囲を気にしてしまいます。誰も見てはいないですが、ある意味これって痴漢的な行為なんじゃないかなとも思うわけです。少なくとも公共の場で見るのに相応しいものではないですよね。

しかも広告に描かれているのは児童ポルノまがいの際どいものや、電車でのレイプや暴行を好んで受け入れようとする女性など、理解し難い内容が多いのでなおさら困ります。以前におすすめブログを友人に紹介したら、そこにアダルト広告がバーンと登場して気まずい感じになったこともあります。

もう1度言いますが、アダルト広告を否定しているわけではありません。アダルトサイトにアダルト広告が出るのは当たり前でしょうし、要は使い分けができていれば何も問題はありません。しかし、一般的な内容のブログにアダルト広告が出て嬉しい人はいないでしょうし、書き手からすれば迷惑千万。アダルト広告が出ないように設定しても100%ではないのなら意味がありません。

無料ブログサービスを使っているならあまり文句を言えないかもしれませんが、どれだけおもしろい内容のブログでも、そこにアダルト広告が出たらそれだけでブランド価値が下がります。私なら2度とそのブログを訪れようとは思いません。

一度自分のブログを、モバイル環境でどう見えているか確認してみてください。自分だけではなく周りの人にも聞いてみて、アダルト広告が出ているかチェックしてみることをオススメします。


スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク