最近のラブホは、女の口説き方まで教えてくれるらしい。

女の口説き方

スポンサーリンク
スポンサードリンク

目黒エンペラーの中の人がおもしろい

下世話なタイトルですみません、でもけっしてアダルトな内容ではありません!

ツイッターを見ていたら、なんだか面白いタイトルのtoggeterを拡散している人がいたんで読んでみたところ見事爆笑したので、これはブログでも扱おうと思い今回アップしました。・・・でも初めてです、こんなストレートなタイトルの記事を取り扱うのは。

では早速、そのtoggeterを紹介します。↓


 

最近のラブホは、女の口説き方まで教えてくれるらしい。

もうなんか清々しいまでのステマっぷりで、ここまでされたら「目黒エンペラーに行かなくちゃ!」って思っちゃいますよ。しかしこのスタッフさんは男前過ぎますね。

女の口説き方

彼が就職活動時に行なっていたという、ナンパ手法の流れをまとめると、
ーーーーーーーーーーーーーーー

■会場近くのスタバに早目に行って、それっぽい方の隣に座り、「もしかして◯◯会社?」と声をかける。

■適当にデートして、移動の際に「行くよ」と言い、手を差し出し握って貰えれば第一段階完了となります。またこの際に「えー?」みたいな顔をされたら「なに本気にしてんの?笑」とからかい誤魔化します。

■第二段階ですが、手を握ったら相手の手を強く握ります(痛くない程度に)これで握り返してきたら第二段階完了です。

■最後に第三段階ですがホテルに誘います。私の場合、初めからホテルに近い場所で飯を食べ、歩きながらホテルに向かいます。相手は大抵「えー?」みたいな顔をしますが第二段階が完了していれば問題ありません。

■誘い方なのですが、ダブルバインドという手段を使うことが多いです。簡単に言えば「そこの綺麗なホテルと、あっちの汚いホテルならどっちがいい?」と聞きます。ここで嫌そうな顔をしたら、「なにエロいこと考えてるの?笑。」とからかいます。

まだこちらから「行こうよ」と言っていないので、これは非常に有効です。さて、大抵の場合、「え!?そりゃ綺麗な方がいい」というような反応をされます。そしたら、「マジで!?意外ー。俺と一緒だわ笑」などと冗談を言いながらホテルに入ります。

■ちなみにですが、このそこの綺麗なホテルというのは当然目黒エンペラーのことでございます。

何度目のデートかというのは、さほど重要ではありません。ようは段階をクリアしているかということになります。クリア出来れば最初のデートでも全く問題ありませんし、逆にクリア出来なければ100回目でもダメです

■いかがだったでしょうか。まだまだ様々なテクニックがございますが、如何せんスペースが足りません。巧妙なステマも出来ましたし、続きはご来店の際ということでお願いいたします。就活ともども幸多きことを心よりお祈りいたします。

ーーーーーーーーーーーーー
となります。

・・・「お見事!」としか言いようがない。さりげなくダブルバインドなんかのテクニックまで披露されて、「なるほど、ナンパとはこうするものなのか」と妙に励まされた気分になりました。

まぁ、知ってたからといってそうそうできるモノじゃないですが。。。憧れてしまうのは事実です。。


スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク